Level4 出会い

どこで女性と出会うのか①(重要なポイント2点)

更新日:

こんにちは!

恋愛コミュニケーションコンサルタントの

平野暎禮(あきのり)です。

 

前回の投稿では、出会いを増やすことが

恋愛をうまくいかせることに繋がることを

お伝えしました。

 

前回

恋愛における出会いの重要性

 

今回から数回に分けて、ではどこで

女性と出会えばいいのかということに

ついてや、

 

出会いの場のポイントについて

お話をしたいと思います。

 

初回は、出会いの場を決める上で

必要な2つの事前知識について

お話致します。

 

 

どんな女性と出会うかを決める

前回の投稿でもお伝えしたのですが、

自分が女性から、どのように見られるのか

ということについて、考えることは非常に

重要です。

 

でも、実はその前にもう一つ重要なことが

あります。それは、

 

自分がどのような女性と出会いたいか

 

ということについて考えることです。

 

出会いたい女性が、どのような女性かに

よって、自分自身をどのように

ブランディングするかを変えなければ

いけません。

 

例えば、女子大生くらいの女の子と

出会うのと、27,8歳のOLと出会うのでは

確実に相手から好感を持ってもらえる

男性像は変わると思います。

 

特に変わってくるのはファッションだと

思います。

 

女子大生なら、スポーティーで

カジュアル目な方がいいかもしれません。

 

逆にOLならジャケパンスタイルの大人な

感じのファッションのほうが

いいかもしれません。

 

このように、誰と出会うかによって

その相手が好感を持つブランディングを

ファッションを初め、それ以外にも色々と

かけていきます。

 

 

 

そして、もう一つ忘れてはいけないのは

 

自分が出会いたい女性は、

どの出会いの場にいるかということ

について考えることです。

 

出会いの場によって、どのような女性と

出会えるかは変わります。

 

例えば、クラブ等には若い女の子が

多くいます。

 

それに比べて婚活パーティーには

20代後半から30代以降の女性が

多くいます。

 

普通のサラリーマンが、真面目な

若い女子大生と出会おうと思ったら

どこで出会えるでしょうか?

 

そのようなことを考えながら、

出会いの場所を決めていく必要が

あります。

 

まずは、自分のブランディング固めの

ためにも、どの出会いの場を選ぶか

決めるためにも、

 

自分が、どのような女性と出会いたいかを

考えましょう。

 

 

 

二種類の出会いの場の属性

今私達が暮らしている日本では

日々、出会いのチャンスが溢れています。

 

女性と出会える場所を上げていくと

とにかく色んな出会いの場があります。

 

これら多くの出会いの場は、大きく

分けると、二つの属性に分けられます。

それは、

 

「直接系の出会い」と「仕込系の出会い」

 

です。

 

それぞれどのような出会いの場か

ご説明致します。

 

 

 

直接系の出会い

直接系の出会いの場は、自分からその

場所に直接出向き、そこで女性と出会う

ような出会いの場です。

 

例えば、合コンや街コン等はこの属性の

出会いの場になります。

 

この直接系の出会いは、自分の

時間とエネルギーを使って、そこに

行かなければ、出会いを掴むことは

できません。

 

メリットとしては、直接女性と会って

話をすることで、どのような女性なのか

リアルに雰囲気を掴めることです。

 

デメリットとしては、時間を使って

その場に行かなければいけないことと、

お金がわりとかかる出会いが多い

という事です。

 

自分自身も相手から見定められるので

恋愛初心者からすると、ハードルが高い

出会いである可能性が高いです。

 

 

 

仕込系の出会い

次に仕込系の出会いですが、

これは、出会いが自分のところに

転がり込んでくるように、仕込んでいく

イメージです。

 

この仕込系の出会いは、一番代表的なのが

紹介です。

 

自分の周りの人に、こんな女性がいたら

紹介してほしいと直接お願いしておき、

紹介されるのを待つという方法です。

 

このように、出会いが自分のところに

向こうから来てもらうために

色々と戦略的に仕込みをしていきます。

 

直接系との大きな違いは、何より

自分でどこかに直接いく必要がない

ということです。

 

なので時間もお金もほとんど使うことなく

出会いを得ることが出来ます。

これがこの出会いの最大のメリットだと

思います。

 

デメリットとしては、直接その女性と

会って初めて、実際のリアルな雰囲気が

分かるといったところ、

 

あとは、何よりも出会うまでに

時間がかかる出会いが多いという

ことです。

 

しかし、恋愛初心者には向いている

出会いであることは間違いないです。

 

 

このように、出会いの場には2種類の

属性があるので、自分に合っている方を

選ぶことを考えるのもいいと思いますし、

 

それぞれの出会いに長所短所は

ありますので、両方を使えるのが

最もいいと思います。

 

 

まとめ

今回は、出会いの場を選ぶ際に

必要な事前知識を2つお伝えしました。

 

出会いの場を選ぶ前に、まずは

どのような女性と出会いたいか

を決めることが重要です。

 

これによって、自分のブランディングや

出会いの場を変えていく必要があります。

 

あとは、出会いは大きく分けると

二つの属性に分かれるので、

 

それを踏まえた上で、自分がどちらの

属性に向いているか考えて、出会いの場を

選ぶのも一つの手段です。

 

基本的にはそれぞれの属性に長所短所が

あるので、両方とも使えるのが

ベストだと思います!

 

次回は、直接系の出会いについて

どのような出会いの場があるのか

具体的にお話したいと思います。

 

どこで女性と出会うのか②(直接系の出会い)

 

2018年8月29日

-Level4 出会い
-,

Copyright© h-line blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.